物流ソリューション

F&E共同配送サービス

保冷カゴ車を単位に、九州・広島地区へ共同配送を行っております。時間指定や、厳しい搬入条件に十分対応いたします。

  • 食品量販店、外食チェーン店様の店舗配送に適した機能を兼ね備えております。

    F&Eは冷凍機を使わず、出荷時の初期品温(予冷温度)から許容温度までを保つという新しい配送方法です。

    • 多温度帯商品の一括配送が可能です。
    • 荷降ろし時間を減らし、車輌の回転効率を向上します。
    • 夜間配送や開店前の着荷の実現が可能です。
    • 検品作業の短縮により、効率的な労務管理が可能になります。
    • 商品を検品・陳列するまで、ECRBを冷蔵庫代わりにも使用できます。
    • 商品は、出荷から外気に触れる事がなく、最適な鮮度を保持できます。

    F&Eシステムとは、ファジー&エコノミーの略語であり、「必要にして十分な品質を保てるサービスをより経済的に提供したい。」 という思いを込めて日本コールドネット協議会(略称:JCN)が名付けました。

課題とご提案

  • 開店前には商材を揃えておきたい。

    F&Eカゴ車共同配送便は、多様なお客様に御利用いただいており、要望される配送時間帯の組み合わせによりコースが組まれております。

    カゴ車は、簡易冷蔵庫にもなりますので、無人の時間帯でも納品できて店舗様が冷蔵庫、冷凍庫に入れるまでの品質も十分維持できます。

  • 低コストで店舗へ商材を提供したい。

    トラック1台分の物量は無い、宅配便ではコスト高になる荷物に最適です。

    料金はカゴ車1本あたりの単価となっておりますので、新規出店時にルートの組換えや予算組みの作業が簡素化されます。

  • 店舗展開が散らばっている。

    ドミナント展開でないお客様でも、同じ地区に他のお客様と混載して配送する事で、低コストでの配送が可能となります。

    自社ルート、チャーター便で都合の悪いところだけお任せしていただくのも、一つのカイゼン方法です。

  • デリケートな商品を十分な品質で配送したい。

    F&Eカゴ車共配便は、商品が外気に触れる事なく、カバーに優しく包まれたまま店舗様へと配送いたします。

    また、集荷から配送までカゴ車で一貫輸送されますので、ドライバーの卸忘れ、積み間違いの心配は不要です。

共同配送フロー

配送実績(2004年4月)

配送先数 毎日 週1~3回 月4回以下 合計 構成率
福岡県 125 229 158 512 40%
佐賀県 23 69 79 171 13%
長崎県 25 59 53 137 11%
熊本県 40 79 57 176 14%
大分県 21 38 34 93 7%
宮崎県 13 26 23 62 5%
鹿児島県 15 42 27 84 7%
山口県 4 16 13 33 3%
広島県 1 1 0 2 0%
合計 267 559 444 1270 100%
構成率 21% 44% 35% 100%  

お問い合わせ

お問合せフォームより、ご相談項目にチェック、またご入力の上お気軽にお問合せ下さい。
また、お電話番号とご担当者様のお名前だけでもご入力いただければ、弊社よりご連絡差し上げます!

b_pagetop